名付け親

先日(大分前ですが・・・)、実家から、誕生日プレゼントでお肉をもらいました。

「十和田ミート」と書かれた箱の中には、鰺ヶ沢町の肉が入っており、看板に偽りアリな感じでした(ローカルな話題で済みません)。

でも、「長谷川自然熟成豚」という有名な?豚らしく、餌が温野菜というだけあって、柔らかでおいしいお肉でした。ありがたや~

長谷川自然豚

 

話は変わりますが、新しい東北新幹線の列車愛称募集が3月31日までとなっており、ちょくちょく利用する身でもありますので、応募してみることにしました。せっかくなので、夫婦でそれぞれ考えて応募することにしました。

 → 募集サイト

ほうさく、きたかぜ、ふぶき、ゆきぐに、きたぐに、つる、、、等々、これでもマジメに考えています。でも、「新幹線ほうさく210号」とかは、青森県民に怒られそうかな(^^;)

自分はなぜか「めろす」に、奥さまは「いぶき」という名前で応募しました。
「めろす」は、なんだかすごく速く走りそうだから(確か一番速い新幹線になるんでしたよね??)、「いぶき」は、自然豊かな感じが表れているのと、奥さまの姪っ子が「いぶきちゃん」という名前だから。

とはいえ、「はやて」という名前が無くなるのはなんだか寂しいです。
別に名前を変更する必要ないのでは??と思ってしまいます。

新東北新幹線


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)